出会い系でキャバ嬢とバイブや電マで感じる相互オナニーを経験

NO IMAGE

出会い系サイトって友達作ったり恋人やセフレを募集する、リアルに会うのを前提としてやりとりする所じゃないの?と思っている方も多いですよね。
最近の大手出会い系ではエッチ目的の相手を募集するアダルト掲示板があるのはもちろん、サイト内で音声通話が出来る機能もあります。

大手出会い系で知り合ったキャバ嬢とエロ電話

いろいろ情報を集めた後は喋りたくなるのは仕方ないのですが、あくまでもそれは女の子を退屈させないための話題づくりです。あなたがずーっと喋っていてはまた飽きられます。話題を振ってみて女の子の反応を見るわけです。女の子が食いついて喋り始めたら『聞き役』になりましょう。「うん、うん」とうなずいているだけでは、話聞いてないなと思われます。女の子の言ってることに肯定的な態度を示したいなら「へー、そうなんだ」「そうだよね」、続きがありそうなら「それでそれで?」「それから?」、褒めるところなら「すごいねー」「よかったね」「おめでとう!」などです。バリエーションを増やせば増やすほど女の子は自分に関心があるんだと思い、好印象を持つようになります。矛盾を突いたりすると一気にぶち壊しになる場合もあるのでご注意を!
そうやって知り合ったキャバ嬢は普段男性客の話を聞くのが多いのか一方的に話をしてきました。その内メールでは伝えられないほど言いたい事があるのか、向こうからLINE交換を希望して、LINE電話で会話しました。

ストレスでオナニー三昧のキャバ嬢と相互オナニー

LINE通話で会話したのが二人の仲を深めたのか、何度かやり取りしている内に、セクハラの話になりました。おっぱいやお尻を良く触られるらしいです。あれって気持ち良くないの?と聞くと「かっこいい人に触られたらちょっと感じる」んだとか。そこから下ネタの話になり、オナニーの話題になりました。キャバ嬢はオナニー好きらしくバイブや電マは盛っているんだとか?せっかくなのでやってみてよ?とお願いすると、一緒にオナニーするんならいいよと言われたので相互オナニーしました。やっぱエロ動画とは違って生々しい喘ぎ声は射精時の興奮度が違いますね。