SM風俗嬢と待ち合わせして言葉責めされて昇天

NO IMAGE

テレクラは下火になったとはいえ、利用者からの人気は根強いものがありますが、援助交際の募集は掲示板や出会い系などインターネット使ったものが大きく伸びています。一見匿名性が高く、条件が合わなければ無視できるし、何より時間を選ばず深夜や早朝でも比較的早く相手を見つけられるという利点があるため、ネットを使った募集が最も人気があり、また現在最も浸透している方法でもあります。

最近の風俗嬢は店で待機している時間が暇なのか掲示板やSNSに「指名して」と投稿している事が多いです。指名したらおまけしてくれるみたいですが、中にはお店を通さず直接お金が欲しい(代わりに本番させてくれる)、援助交際に発展するケースも多いです。

女王様と待ち合わせして調教されてきた

Mな僕が見つけた投稿は「調教して欲しい男子で〇〇辺りで会える人」と投稿されているのを見て返信しました。趣味でSM調教している女王様かな?と思ったらどうやらSM風俗でもバイトしているらしく、たまに時間が空いたら待ち合わせしてM男子をSM調教しているそうです。

風俗嬢のお小遣い稼ぎなのか趣味なのかわかりませんが、二人でラブホに入るまでは普通の対応だったんですよ。そこでプレイ開始になったらいきなり言葉責めされて、一人だけオナニーを見せる羽目になったし、怒られるし、チンコは踏みつけられるし散々でした。ただ僕はめちゃくちゃMなんで興奮しすぎて2回も射精しちゃいました。

注意する点

それと同じ理由で携帯番号やLINE IDの交換をしないように。また会いたいという気持ちになることがあっても、安全第一で考えるならアドレス交換はできるだけ避けたほうが良い。援交分とは別に財布からお金を抜かれることなどのトラブルは結構多い。自分が所持している財布、貴重品などに常に注意し、ホテルのトイレや風呂に入るときに相手が触れられない場所に置くなど探られないように対策しておこう。